いか玉No.0028、
もうすぐ、クリスマスですね!

安心安全

アフィリエイトで商売しようとする人間にとっては、クリスマス、年末年始、大掃除、、、

売り易い良い時期になってきました。

鍋で攻めても良いです。

因みにアフィリエイトの世界では正月を通り越して、バレンタインの準備、仕込みを始める時期、、、そのための商材の写真撮影会のお知らせなんかも流れてきます。

そういう意味でクリスマスはもうすぐなんです。

一部の商売人にとっては、、、


今回は、光触媒式抗菌消臭スプレーです。

お値段は、2160円(税込)

大掃除でバルサンを焚いて、換気せずに部屋の中に入って倒れたとか
身近で聞く話です。

殺虫剤って、要は農薬な訳です。

専門家が知識がある人が使うなら兎も角、そんな危ないものを一般人に売るなよって個人的には思います。

薬の耐性って体重1kg辺り何mgとか規定がある訳です。

虫はその規則に従い、体が小さいから死ぬんです。体重が軽いから、、、

人間には無毒とかそんな都合の良いものでは無いです。

出来ることなら、殺虫剤、農薬とは無縁で居た方が良いんです。

ここら辺のことで判り易いのは風邪薬、大人と子供で飲む量が違うのは体の大きさ、体重によって薬の効き方が違う訳で、、、殺虫剤は出来れば乳幼児がいる家では避けた方が良いと私は思っています。

ペットも危険ですね! 殺虫剤を使うのは、、、

そうは言っても、ダニとか大掃除などで定期的に駆除したい気持ちはあります。

私も、たまにダニと思われる虫に食われたりしますから、、、

バルサンは危険です。換気が効かない部屋で使うと大変なことになります。

以前、勤めていた会社で書庫に書類を取りに行ったっきり帰って来なかった人が居たそうです。
同僚が不審に思い、書庫で倒れているのを発見し救出したと聞いたことがあります。
その前に、虫下しのためにバルサンを焚いたと聞きました。

小さい会社と言えども、書庫、、、25mプールくらいの大きさがある訳ですが、
そんな所にバルサンなんか焚くなよ!
窓が1方向しか無い部屋って、窓を開けても空気の入れ替えなんて出来ないんです。

専門業者を雇わずに自分たちでやったばかりに、恥ずかしい理由で死人が出るところでした。

一般人には、扇風機を使っての強制換気と云う観念が無いので、説明書を読むのもそこそこで、リスクも考えてないので厄介です。
説明書に書いてある十分な換気、、、どれくらいが判る人は居ますか?

概ね1時間くらい窓を全開して換気したって、条件によっては十分じゃないんです。


理想的な殺虫剤と云うのは、撒いた瞬間から分解し始め、数十秒後には無害な物質に変化しているもの、それが理想です。

光触媒式抗菌消臭スプレー、、、良いと思いますよ!

小さなお子さん、ペットが居る家は特に、、、

安心安全

▲▲▲ 販売サイトのリンクです。