いか玉No.0041、
取り敢えず「冷蔵食品」を補完します。

まあ、何て云うか、、、

もう既に「いか玉」「冷蔵食品」でGoogle1位を取っていたりします。


知人に聞いたのですが、やはり冷蔵食品と云う言葉は聞かないそうです。

地域柄なのかな?

楽天で見た限りだと、一部のショップと韓国系食材で使われているだけでした。

本当のところは良くわかりませんが、韓国では「要冷蔵」の食品を「冷蔵食品」って云うのかな? と感じています。

Google検索1位です。

例え一般的な言葉で無くとも1位です。


「いか玉」、、、結果的にですが上位入賞しやすい言葉です。

少なくとも、複合キーワード検索では、、、

冷静になれば判ることですが、店で出す料理です。屋台で出す料理です。

そして全国展開している店が無い、、、

皆、零細企業な訳です。個人経営な訳です。

ネット上で戦略を練って営業を掛けているとは、とても思えません。


「冷凍食品」、、、このキーワードも狙い目です。

レストランで出されたメニュー、話題のお洒落なカフェ、、、そういう系統のものならSNSで拡散、アクセスを稼げるとは思いますが、どこにでもある冷凍食品を扱うブログって有るのでしょうか?

店に出された商品の代替え品、まがい物と云うイメージが如何しても付きまといます。

まあ、本気でお金儲けを考えている人が手を出すテーマじゃないんです。


実は「いか玉」「冷凍食品」でもGoogle検索12位、、、

冷凍食品をテーマに書いた記事が2、3記事、、、

順位を上げることは楽なんです。

「冷凍食品」=ウチのサイトと云う図式が出来れば、「コロッケ」でも「ピザ」でも好きな方に流れていけます。

SEOはこういう陣取り合戦だと思っています。

半年後が如何なるか楽しみです。